シャンプーの成分について

髪のケアに、シャンプーは欠かせないものです。そして、普段から使用しているシャンプーを選ぶ際のこだわりも人それぞれになります。商品メーカーのブランドで選んでいる方もいれば、香りなどから選んでいる方もいらっしゃいます。そういったこだわりで選ぶことも大切ですが、シャンプーに含まれている成分によって髪が傷んでしまうこともあります。 ブランド物の高価なシャンプーだから良いということではなく、髪に合った成分のシャンプーを選ぶことが大切になります。こちらでは、サロンシャンプーと一般的なシャンプーの成分の違いについてご説明します。

洗浄成分の違い

シャンプーの重要な部分でもある洗浄成分。一般的なシャンプーには、高級アルコール系をメインとした洗浄成分が含まれています。高級アルコール系の特徴には、低コストで泡立ちが良く洗浄力が強いという点があります。そのため、シャンプーだけでなく台所洗剤などにも使用されているのです。 洗浄力が強いということは、髪に必要とされる成分までも落としてしまう可能性があるということです。 また、石油由来成分とヤシ油由来成分があることも覚えておくと良いでしょう。 一方、サロンシャンプーの洗浄成分はアミノ酸がメインの場合がほとんどです。私たちの髪やお肌がアミノ酸で作られていることもあり、サロンシャンプーはとても優しいシャンプーといえます。一般的なシャンプーと比べると、泡立ちが弱いという特徴があります。そのため、髪に必要となる成分を残しつつ負担を少なく洗えるので長期間使用しても髪へのダメージを抑えることができます。 成分表に、「〜グルタミン酸」や「〜グリシン〜」といった表記がある場合は、アミノ酸が含まれていると見分けることができます。また、シャンプーの成分表記は濃度順になっているため、最初のほうに表記があるものが本当のアミノ酸系シャンプーになります。

成分の1つであるシリコンとは

シャンプーでは配合されていることが一般的なシリコンですが、これは指通りを良くしてくれる役割の成分になります。洗浄力が強い市販のシャンプーの場合、髪の本来持つ脂分も落ちてしまうため、髪がきしみ絡まりやすくなるのです。それをカバーしているのがシリコンの滑りやすさになります。シリコンは、長期間使用するとカラーやパーマが上手くかからない要因にもなります。シリコンは自体は水溶性と油溶性がありますので、しっかり洗い落としてから行えば、カラーやパーマを楽しむことも可能です。

サロンシャンプーと一般的なシャンプーの違いについてご紹介しましたが、最近では様々な成分を配合したシャンプーが増えています。そのため、どのシャンプーを選んで良いか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか?その際には、ぜひフローラ化粧品株式会社のシャンプーをご利用ください。 FLシャンプーは、弱酸性のきめ細かい泡で髪と頭皮を優しく洗うことができ、ご使用後はサラサラでボリュームのある髪へと仕上がります。通販にて購入できる人気商品ですので、シャンプーで迷っている方におすすめの商品です。

フローラ化粧品株式会社 /スカルプケア/シャンプーの通販 概要

会社名 フローラ化粧品株式会社
所在地 〒532-0034 大阪府大阪市淀川区野中北1丁目1-73
電話番号 06-6391-0415
FAX 06-6391-0487
URL http://www.cosme-flora.co.jp/
業務内容 自然派化粧品の製造・販売/スカルプケア/シャンプー/ヘアトリートメント/ヘアトニック/ヘアリキッド/ヘアサロン用ヘアケア/抜け毛/かゆみ/育毛/薄毛/ツヤ/ハリ/弱酸性/化粧品/スキンジェル/保湿/美白/肌荒れ/コラーゲン/通販
説明 シャンプー・ヘアトリートメント・ヘアトニックなどのヘアケア用品なら『フローラ化粧品株式会社』の頭髪化粧品を。業務シャンプーやコンディショナー等は天然抽出物を主剤とした自然派の製品です。抜け毛や薄毛でお悩みの方には頭皮ケア育毛ローションがおすすめです。当サイトでは、一般の方にも通販を行っております。頭髪化粧品の他、スキンジェルといった基礎化粧品もございます。天然由来にこだわった基礎化粧品や頭髪化粧品をお探しなら当社の製品をご利用ください。
最寄駅 新大阪駅
路線 JR線・地下鉄御堂筋線
日本
都道府県 大阪府
市区町村 大阪市淀川区

プライバシーポリシーリンクについてサイトマップ

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!